TradingViewのチャートが便利


投資にはチャートが欠かせませんが、無料で使えるTradingViewがとても便利です。

チャートとしてはMT4が有名ですが、最近はTradingViewを使う人も増えています。

TradingViewは、Webブラウザ上で動くので、インストールなどの準備が不要です。

FacebookやTwitter、GoogleなどのSNSアカウントでログインして直ぐ使えます。

もちろん新規に登録しても使えます。

Webブラウザで動くということは、PCだけじゃなくスマートフォンでも動きます。

設定が保存されるので、PCとスマホで同期も可能。

HTML5という技術が使われています。

TradingViewは、無料版の範囲でも使える機能が十分に豊富なチャートです。

TradingViewはこちら

私もいろいろ試しているんですが、これがなかなか良いのです。

何と言っても、チャートの機能が凄いです!

標準でも様々なテクニカル分析(インジケーター)が使えます。

証券会社のチャートより、はるかに高機能です。

さらに世界中の人が作った優秀なインジケーターが使えることがメリットです。

また複数のチャートを比較できるのも嬉しいです。

なぜなら株価や為替、各種の指標を同時に表示して、

相関関係があるのか、調べることができるからです。

例えば、豪ドル円のチャート上(ローソク足)に米ドル円(赤い線)を比較するために

重ねて表示すると・・・

こんな感じになります。

TradingView

もちろん、世界の基軸通貨である米ドルの影響は大きいのですがw

原油や金、米株式などと比較してみるのも面白いかも。

アイデア次第で、活用は無限ですね。

TradingViewでは、世界中の人たちがチャートを作成し、公開しています。

つまり、他の人がどう考えているか、アイデアが見れるわけです。

コメントでやり取りも可能です。

もちろん、自分のアイデアを世界中に公開することも可能です。

相場観に自信のある人は、試してみては?

TradingViewは、あまりにも高機能なので、
最初は操作がちょっと難しいと感じるかもしれません。

でも、慣れてくるとかなり便利なツールであることが実感できるはずです。