ビットコイン(Bitcoin)なら土日も取引できる。


投資では、ビットコイン(Bitcoin)なら土日も取引できるメリットがあります。

投資初心者がちょっと慣れてくると、休みの日がもったいない気がしてきますよね。

週末の土日や祝祭日は、金融市場が休みだからです。

取引時間の長いFXでも、日本時間の土曜の朝から月曜の朝までは休みです。

FXは日本の祝祭日にも売買することができますが、

全体的に取引量が少なくなり、値動きが小さくなることが多いです。

だから金融市場が休みの日は、
手持ち無沙汰というか、儲けるチャンスが減ったように感じますw

この心理状態は、投資初心者が必ず通る道でもあります。

上達してくると、休みの日も大事だと分かるようになるのですが。

気持ちをリセットしたり、翌週の投資戦略を考えたり、休みは大切です。

でも投資が大好きな人は、
「365日24時間取引したい!」という気持ちがどこかあるはずです。

そんな夢のようなことが、ビットコイン(Bitcoin)を加えると出来るのです。

さすがに24時間は無理ですが、

日本最大のビットコイン(Bitcoin)取引所である「bitFlyer」では、

365日、売買時間は朝6:00~深夜25:00となっています。

ビットフライヤー



深夜1時~6時はほとんどの人は寝ている時間帯なので、これくらいは良しとしましょう。

このようにこれまでの株式投資やFXに、

新たに仮想通貨のビットコインを加えることで、

1年中、何らかの取引には参加できるわけです。

平日の昼間は株式投資とFX中心で、

月曜日の朝~土曜の朝、祝祭日はFX、

その間を埋めるように仮想通貨のビットコイン、

という感じにすれば、1年365日毎日投資に参加できますよ。